採用情報

製造部製造課(機械加工) 小林 信也 製造部製造課(機械加工) 小林 信也

仕事について

現在の担当職務を教えてください

センタリングマシンという機械をメインに操作しています。図面を元に、その製品の軸を決める作業を行っており、機械の核となる大切な部分です。

仕事の魅力や面白さを教えてください

熟練の技術者になると、測定が100分の1や1000分の1という非常に高度な技術を持って仕事をしています。実際の製品に携われており、1つ1つがここからできていくという、自分の技術を活かせるおもしろさがあります。

大変なこと、辛いことはありますか

センタリングは製品の軸を決める、製品作成のスタートを任されているという緊張感があります。失敗しないよう丁寧に仕事を行う必要があります。

将来の夢を教えてください

会社では様々な資格取得をあっせんしているので、より高い技術を身に付け、資格の取得に励みたいです。精度の高い技術を身に付け、難しい機械の加工に挑戦していきたいです。

就職活動について

宇野澤組鐵工所への志望動機を教えてください

明治創業の会社という歴史にひかれ、長年の技術力をもった環境で仕事をしたいと考えました。大学で流体力学を研究していたので、それを生かせるかなと思ったのも1つの要因です。

会社説明会や工場見学の印象、また入社した決め手は何ですか?

ポンプの製造作業を目の前で見ることができました。大学の先輩がいて実際に見学のときに話すことができ、教育が行き届いていて、ここで自分の技術を高めたいと思いました。

ウノサワで働いてみて

ウノサワで働いてみて感じていることを教えてください

もちろん今は上司からの指示を受けて仕事をすることが多いので、上下関係が厳しいと思ったが、自分の意見もきちんと聞いてくれるので仕事がしやすいです。

就活生へのメッセージ

ポンプは耳慣れないと思いますが、知らない間に生活の様々な場面で使用されています。今は宇宙でも使われており、目立たないですが必要不可欠な製品です。地球が1気圧である限りなくならない重要な製品なので、技術者になりたい方はぜひ宇野澤で一緒に頑張りましょう!

ある日のスケジュール

8:30
朝礼(班長から1日のスケジュールの指示、確認)
9:00~12:00
作業(センタリングマシン等)
12:50~17:00
作業(センタリングマシン等)
新里 大輔
技術部設計課新里 大輔(2012年入社)

工学部研究科 自動車システム工学専攻

インタビューを
見る

小林 信也
製造部製造課(機械加工)小林 信也(2016年入社)

工学部機械サイエンス学科出身

インタビューを
見る

紙谷 武
営業部営業課紙谷 武(2015年入社)

工学部機械工学科出身

インタビューを
見る

以下、採用お問い合わせフォーム、
もしくはキャリタスよりご応募ください。

採用お問い合わせフォーム

  • キャリタス就活2019
  • リクナビダイレクト2019