ドライ真空ポンプ TRMシリーズ

  • 特徴
  • 用途
  • 仕様・排気速度
  • 外形図

ケミカルプロセス用 ドライ真空ポンプ

ウノサワTRMシリーズ・ドライ真空ポンプは、長年の経験と数々の実績を持った汎用ルーツ形ドライ真空ポンプです。中間冷却器により効率よく安定した温度で運転が可能です。また、溶剤等の凝縮液の回収が可能で、真空乾燥、蒸留、脱ガスなどの凝縮性ガスの吸引に最適なドライ真空ポンプです。

ドライ真空ポンプ単体で約2m3/minから35m3/minまでの広範な排気速度をカバーすることが出来、ステンレスなど耐食材質製とする特殊仕様にも対応することが出来る汎用ドライ真空ポンプです。

必要な圧力、排気速度によりメカニカルブースタポンプと組合せたTAMシリーズと合わせて最適なポンプを選定頂けます。

TRM Series